calendar

S M T W T F S
1234567
891011121314
15161718192021
22232425262728
2930     
<< April 2018 >>

archives

K's Event

WRC
6/22-24 Rally NewZealand

APRC
3/30-4/1 Rally of Whangarei
7/13-15 Malaysian Rally
9/14-16 Rally Hokkaido

JRC
11/3-4 新城ラリー

東日本選手権
5/12-13 南信州ラリー
6/23-24 サマーナイトラリー
7/14-15 ツール・ド青森
8/25-26 アルペンアタック
10/20-21 八子ヶ峰ラリー

BRIG Hill Climb Challenge
4/21 御岳スーパークライム
6/30 MountainClimb
10/28 御岳スーパークライム

Used Rally Car

CIVIC EK9 Dirtra
CIVIC EK4 GrN
MIRAGE CJ4A Rally
IMPRESSA GC8 Dirtra

KRT X-treme 2018

0

    現在も開催中の『御嶽スノーフェスティバル』ですが

    昨日メインイベントとなる

    「BRIGスノーチャレンジ」が終了しました。

    その花形となる「KRT X-treme」が今年は7名のドライバーにより

    魅了する走りを披露していただきました!

    今年は、1月開催の「御岳SNOW LAND RALLY」でも2連覇中

    『雪の子かずとも』の愛称で知られる(勝手に命名してるだけ)

    草間一朝選手がゲストドライバーとして参戦しました!

    沢山のギャラリーが見守る中、

    昨年の全日本ラリーチャンピオン猪股選手のスタート合図で

    スタートした選手は、テクニカルな駐車場コースを1周してから、

    ダウンヒル&ヒルクライム4kmほどのコースを走ってきます

    そしてまたギャラリーの見守るコースへと帰ってくるという

    X-treme用の特別コースです。

    (なお、『BRIGスノーチャレンジ』は安全な上りのヒルクライムコース

    でタイムトライアルを行っています。)

    5キロのヒルクライム1本と、4キロの特別コース2本

    合計3本のステージタイム合計で競われます。

    1位はこの人 三枝光博選手です。さすがです!

    『M2 BRIG WAKOSランサー』

    1本目でまさかの出遅れてしまい、しかも2本目もトップをとれず

    あわやという展開でしたが、3本目に逆転で勝利しました!

    そして2位は草間一朝選手

    『Team CERAMインプレサ』今回(又借り)車両だったこともあって

    踏み切れなかった!(という訳ないですね)草間選手

    来年は「御岳仕様ランサー」を製作するので絶対勝ちます!

    と言ったとか言わないとか・・・・

    来年のスノーランドレンタルカーは凄いランサーになりそうですね

    そして第3位 寺平正紀選手

    『寺平石材店ポンコツレガシー』地元からの出場です

    まさしく今回の台風の目となりました!

    1本目終わって1秒差で2位、2本目ベストと言う状況で

    急遽アドリブで決まった逆順スタートにより

    最終出走というプレッシャーのかかる状態で3本目をトライ

    そして痛恨のタイムダウンにより逆転され3位となりました。

     

    そうです、こんなレガシーでも有名選手と渡り合えるのが

    「スノードライビイング」の楽しさです!

    と言うのは真っ赤な嘘で(笑)

    この界隈で知る人ぞ知る「テラちゃん」は、今最も走っている若者。

    MT換装、クロスいれて、LSDいれて、ラリスタ履いて

    各地でそれっぽい人たちを追いかけ回しています。

    実は近年もっともよく走りに行く自分のパートナー(?)なのです

     

    とはいえ、数々の実績持った人達とこうやって一緒に楽しめるのが

    「スノーチャレンジ」のいいところです

     

    来年は一緒に楽しみたい!

    自分も出てみたい!

    見てみたい!

    同乗させて欲しい!

     

    そういった楽しみが叶うのもスノーチャレンジです!

     

    最後にお願いです

    今大会、前夜の大雪の影響で朝から除雪作業を行い

    最後のX-tremeまで山から下りてこれず写真が取れていません

    もしギャラリーの方でデータを使用させて頂ける方いましたら

    ぜひご連絡ください。

    宜しくお願いします

     

     

     


    御嶽スノーフェスティバル リスト発表

    0

      『御嶽スノーフェスティバル』

      リストはこちら

       

      練習会

      Izuno Cup

      BRIGスノーチャレンジ

      KRT X-treme

      の参加者リストです

       

      なお、土曜日の宿泊場所は

      「御岳ゴルフ&リゾートホテル」となります

      Google Mapで表示する

       

      場所が多少離れていますのでご注意ください

      また宿泊は2人づつ相部屋となりますが、当日受付にてお部屋は発表します。

      日曜のみの参加で宿に直行される方はフロントでご確認ください

       

      土曜日は午後から大雪が予想されます。

      また日曜も午後から雪予想です

      ご来場の方はお気をつけていらしてください!

       

      今年はスノチャレも駐車場まで引っ張ります!

      ギャラリーはおもしろいはずです。

       

      また今年もX-treme同乗体験会やりますのでそちらもめったにない

      チャンスです。

      海外スパイク勢にも乗せてもらえると思いますよ!

       

       

       


      F & F Snow Training のご案内

      0

        御岳スノーランドではシーズン終盤のビッグイベント

        『御嶽スノーフェスティバル』のなかで

        2/12(月)に 『F&F Snow Training』を開催します

        ご存知 伊豆野康平プレゼンツの「Freahman Meeting」と

        今年ブレイクしている川名賢の「Feel The Snow Driving」のコラボイベントです。

         

         

        各コースに分かれそれぞれの講師がスノードライビングをレクチャー
        ビギナーA 駐車場で基本操作のトレーニング 
         講師 行徳聡 
         2015 TOYOTA GAZOO ラリーチャレンジ チャンピオン
         2016 TOYOTA GAZOO Racing Festival 出場
         2017 New Zealand International Rally of Whangarei クラス2位

        ビギナーB 駐車場コースで基本操作のトレーニング
         講師 川名賢
         2017 全日本ラリー選手権 JN5クラス2位
         2013 全日本ラリー選手権 JN2クラスチャンピオン
         ERC(ヨーロッパラリー選手権)に参戦歴有

        林道A 比較的広いコースで走行トレーニング
         講師 石田雅之
         2017 全日本ラリー選手権 ラリー北海道 JN2クラス1位
         2017 全日本ラリ―選手権 ラリー洞爺 JN2クラス1位
         数々の車両開発・パーツ開発に携わるベテランドライバー
         
         講師 伊豆野康平
         2017 TOYOTA GAZOOラリーチャレンジ チャンピオン
         2016 TOYOTA GAZOOラリーチャレンジ チャンピオン
         2016 WRC Rally Finland/2015 WRC Rally GB
        2012 WRC Rally new Zealand など数々の海外ラリーに参戦

        林道B テクニカルなコースで走行トレーニング
         講師 草間一朝
         2017 御岳SNOW LAND RALLY 優勝
         2016 御岳SNOW LAND RALLY 優勝
         BRC (イギリスラリー選手権)参戦歴あり 

        参加費 20000円 (昼食付)
        スケジュール 8時 鹿の瀬パドック集合・受付
               8時30分  各コースへ移動
               9時    午前走行開始
               11時30分  昼休み
               13時30分  午後走行開始
               16時30分  走行終了
               17時    鹿の瀬にて解散

        申込書は『御岳スノーランド』HP
        http://ontakesnowland.com
        営業カレンダーのページから
        御嶽スノーフェスティバルをクリックして
        ダウンロードして下さい 

        宿泊なしの場合11日(土)まで受け付けます

        宿泊が必要な方は10日(金)までに

        FAX 0265-96-7339

        メール info@ks-rally.com

        電話 0265-76-8162 または 090-8879-4342鈴木まで

        ご連絡ください

         

        各コース数名しかいませんのでフリー走行としても

        きっと100キロ以上の走行が可能ですよ!

        講師陣には 「御岳SNOW LAND RALLY』2連覇の草間選手も

        お願いしています!


        スパイクタイヤ

        0


          今回嬬恋で使用した『嬬恋仕様』のスパイクタイヤ
          初日のスノーを除くと、いつも通り
          アイス、シャーベット、ターマック
          (そのうちバンブー以上がターマック)と言うのが
          でたせ選手からの話です。
          ま、それは出たい人やでるもくてきがある人が出ているので問題ではなく
          そのターマックラリーを何十キロも走ってもこの状態です!
          ハチロクは貴家に少し抜けていますが、
          スイフトは全然問題なし。
          と言うより両方まだまだ普通に使えるレベルです。
          よくスパイクを使ったことない世代では、
          高い割りにどれくらいもつかを心配する人多いですが、
          意外と普通に持ちます。
          使い方が悪いとだめですけどね!

          来シーズンこそ冬を楽しみたいと言う人
          参考になればと思います

          今年も開催!御嶽スノーフェスティバル

          0

            連日のコース整備で事務仕事が遅れていて申し訳ありません

            毎年恒例の『御嶽スノーフェスティバル』今年も開催します

            概要は↓をクリックしてください

            御岳スノーフェスティバル概要

            今年のスノーチャレンジにはいろいろな人、懐かしい人など

            の参戦表明をいただいています!またスパイククラスも成立が

            噂されています

            参加はもちろん、ギャラリーも大歓迎です!

            エキスパートの同乗体験会も開催です!

            12日は 『F&F SNOW TRAINING』を開催

            初心者から本格林道派まで

            インストラクターによるレッスンを受けられます

            ぜひご参加ください


            雪用ブレーキパッドに!お勧めです

            0

              この時期皆さん頭の中は雪だらけ!でしょう。

              さて、雪と言えば皆さん困ったことはありませんか?

              何が困るってブレーキがすぐにロックしてしまうことです。

               

              普段からスポーツ走行をしている皆さんは、

              ブレーキも強化されていることでしょう。

               

              ラリーのグラベル用ですら、今どきのスピードと車重では強めのパッド

              を使っている人は多いと思います。

              ましてや舗装競技、ヒルクライム、サーキットとなるとメタル系の

              強いものを使用しているはずです。

               

              そうなると、極低温環境のウィンターシーズンは効きが安定しないだけでなく

              強すぎてすぐにロックしてしまうという現象が起きます。

              ブレーキによる速度制御だけでなく車体制御を多用するウィンター

              ドライビングにおいてはきちんと聞くけどコントロール幅のあるブレーキ

              が必要です。

              そこでお勧めが、BRIG Hill Climb Spec TypeNです。

              これが意外にマッチします!

              冬用アイテムとして購入するにもお手ごろな価格設定

              ぜひご検討ください

               

              お問合せ・ご注文は K'sFACTORYまで

              0265-76-8162 info@ks-rally.com

               


              業務連絡

              0

                弊社サーバーに不具合が発見されました。

                info@ks-rally.comへ

                1月8日以降1月14日まで発送いただいたメールが受信できていません。

                ご手数をおかけしていますが、

                重要な案件などありましたらご確認の上再送をお願いします。

                 

                ご迷惑をおかけして申し訳ありません。

                K'sFACTORY 代表鈴木

                 

                ※なお、他のアドレスは障害はありませんのでご安心ください。

                 


                雪の子『かずとも』2連覇!

                0

                  御岳SNOW LAND RALLY は無事終了しました!

                  草間一朝/前川冨哉組が2連覇を達成しました。

                  詳細は近日レポートします

                   

                   

                  リザルトは

                  とりあえずこちらでご覧ください

                  速報サイト


                  明日の状況

                  0
                    コースは轍も削り
                    またしてもフラットです
                    道幅も若干広げました。
                    雪も降ってますし気温も下がってます。
                    中間から上は気持ちよいと思います

                    ムラケンコーナー

                    青山ストレート

                    大橋コーナー
                    (今日はこの壁の上に乗っかってました)

                    えーとどこだっけ?
                    頂上のジャンクション手前

                    頂上先

                    といった具合です。
                    それでも下部は路盤が氷ですから
                    道幅があるといっても要注意です!
                    皆さん明日も楽しんでください

                    観戦&撮影ボランティア希望の方へ

                    0

                      御岳SNOW LAND RALLY 観戦及び撮影を希望される方へ

                       

                      既にご案内の通り、撮影スタッフとしてご協力頂きます。

                       

                      集合 鹿瀬温泉前

                      日時 14日(日曜日)

                      時間 6:30-7:00の間 

                         ※8:30-9:20にも上がることはできます

                      受付 担当:鈴木が現地で説明します。

                       

                       

                      駐車場コースを走ってみたいという方

                      Kanose1とKanose2の間の時間を利用して

                      駐車場コースで走ることができます。

                      ぜひ楽しんでいてください

                       


                      << | 2/96PAGES | >>