calendar

S M T W T F S
 123456
78910111213
14151617181920
21222324252627
28293031   
<< October 2018 >>

archives

K's Event

WRC
6/22-24 Rally NewZealand

APRC
3/30-4/1 Rally of Whangarei
7/13-15 Malaysian Rally
9/14-16 Rally Hokkaido

JRC
11/3-4 新城ラリー

東日本選手権
5/12-13 南信州ラリー
6/23-24 サマーナイトラリー
7/14-15 ツール・ド青森
8/25-26 アルペンアタック
10/20-21 八子ヶ峰ラリー

BRIG Hill Climb Challenge
4/21 御岳スーパークライム
6/30 MountainClimb
10/28 御岳スーパークライム

Used Rally Car

CIVIC EK9 Dirtra
CIVIC EK4 GrN
MIRAGE CJ4A Rally
IMPRESSA GC8 Dirtra

御岳高原ヒルクライム 112台エントリー!

0

    BRIGヒルクライムチャレンジシリーズ2018 

    第5戦 『御岳高原ヒルクライム』はエントリー112台

    出走107台で開催されました。

    雨が降ったりやんだりのコンディションでしたが、

    大きな事故もなく終了できました

    オープンカーの皆さんには大変な大会となりましたが

    皆さん楽しんでもらえたようです

    御岳高原ヒルクライム恒例となりつつある表彰式後のバーベキュー大

    会も盛り上がりました!

    『ドリアンチップ』や『ドリアンケーキ』が景品に出るジャンケン

    大会も盛り上がりました。

     

    リザルトはこちらでご覧ください(速報サイト

    後日サイトにリザルトはアップされます

     

     

     


    TGRラリーチャレンジ 後半戦突入

    0

      2018年のTGRラリーチャレンジもいよいよ後半戦に突入です。

      国内戦格式で90台枠を設けても不受理が相次ぐ人気振りです!

      さて、ここでK'sFACTORYのサポート選手の紹介です。

       

      活動4年目となるAgematsuRally Team(上松ラリーチーム)

      「御嶽山噴火災害の復興にモータースポーツで木曽を元気づけよう」

      ということで地元木曽町でのTGR開催と同時に、地元企業である

      「上松電子」さんを発起として立ち上がったチームです。

      地元木曽のドライバーとして4年目でついにE1クラスチャンピオンに

      王手がかかる白洲選手。シリーズリーダーとして先日の丹後でも優勝。

      点差を広げ後半戦に臨みます。

      白洲選手のコドラを務めていた宮下選手も昨年よりドライバー転向。

      ベストタイムは取れるのにラリーに勝てなかった宮下選手もついに

      丹後半島で初優勝!最終ステージはオーバーオールベスト奪取でその

      速さを証明しました!1位に2ポイント差で終盤を迎えます。

      上松ラリーチーム唯一の女性ドライバー、簑島選手。

      参加者も増えレベルも上がり、層も厚くなってきているC1クラス。

      入賞圏内にあと一歩の簑島選手もシリーズ入賞目指して頑張ってます。

       

      そしてJSRと同時にTGRでも展開する『WAKO'S Rally Team』

      今年正式に立ち上げたチームです。先日のWRCラリーフィンランド

      でもクラス優勝した伊豆野康平と、昨年のJSR2WD/JN2チャンピオン

      猪股寿洋を軸としたJSR2台/TGR2台で活動しています

      2016/2017はARTドライバーとして2年連続え2クラスチャンピオン

      だった伊豆野康平は、参加資格に抵触はしないもののWRCクラス優勝

      を2度獲得するなどその実績からE4クラスへ転向して参加。

      2017年RPN車をベースにしているためライバルに後れを取るものの

      グラベルの弘前では自力の違いを見せつけ優勝。しかしWRC参加で

      石狩を欠席。大きくポイント差をつけられて現在2位です。残りすべて

      を勝たなければチャンピオンに届かない。得意のメイクドラマ作戦か?

      ヒルクライム出身の亀高選手。TGRにスポット参戦をしていましたが

      今年初めて本格シリーズ参戦を始めました。優勝こそまだないが、

      渋川・弘前と調子を上げてきているのでシーズン後半は期待が持てま

      す。現在1点差でシリーズ2位。チャンピオン獲得もかなり可能性高い

      です。上位4台が僅差で争うE1クラスですが、注目のクラスです

      毎回沢山の応援が駆け付ける「チーム栄農人(エナジー)」

      地元茅野での開催を機に立ち上がった地元企業チームですが、全国各

      地の取引先さんたちとの懇親(業務?)もかねて各地を転戦します。

      現在シリーズ10位、参戦数が少ないうえに次戦欠席のためちょっと

      厳しですが、高岡では頑張ってほしいです。

      弘前で日本ラリーデビューを果たしたAronne選手

      イタリアからきている彼はクロスカントリーラリーではチャンピオン

      を獲得したこともある強者。日本狭い道、深い轍に苦戦した弘前です

      が、次なる機会に向け準備中

       

      その他クラブ員などサポートしている車両が数台参戦しています。

      東シリーズのC2クラスには3台エントリー

      ベテラン栗原選手は現在シリーズ2位

      同じくTGRキャリアも長い昆選手はシリーズ7位

      また栗原選手の息子さんもラリーデビューして参戦中です

       

      K'sFACTORYでは一緒にTGRに参戦したい人募集しています

      レンタルラリーカーでラリー出てみたい人、

      車両製作・メンテを頼みたい人

      チーム運営をして欲しいという企業様

      サービスのみお願いしたいというプライベーター

      サービス員としてチームと一緒に活動したいという人

      来年出たいと思っているので車両を探しているという人

      どんなご相談でもお気軽にご相談ください

       

      ※現在販売中のKRTラリーホイール

      TGRラリー参戦の選手には送料無料キャンペーン

      を実施しています。

      注文・お問い合わせは こちらへどうぞ

      info@ks-rally.com 

       

       

       

       

       

       


      ヴィッツ用クロスミッション 販売開始!

      0

        (クリックするとPDFファイルが開きます)

        長いことトヨタユーザーの悩みの種だったC56ミッションの

        クロスギア。

        ついにK'sFACTORYが開発します。

        現在初期ロット製造中です!

        ギア比は国内ラリーで使いやすいロークロス設定。

        しかもストレートカットギアで強度を確保する設計。

        それでいて、ファイナルドライブとクルージングギアの5速は

        信頼性のある純正を使用しています。

         

        問い合わせ・ご注文はK'sFACTORYまで ←クリックしてください

         

         


        アクセレララリータイヤ 在庫あります

        0

          先日のJapan Super Rally Series Rd3 Yokote Rally2018でも

          2WDクラス優勝を獲得した 「Accelera RA162」

          あまりの安さに使った人が驚くほどのコストパフォーマンス

          ラリー後に保管してあるタイヤを比較してもゴムの質が違い

          一度熱が入っているにもかかわらず柔らかさを保っているアクセレラ

          安いので新品状態で3倍走れるのが魅力です!

          (国産タイヤの値段と比較して)

          過度のある新品タイヤを使いたいダートラには最適です!

          ウェットまで対応できるワイドグルービング

          ブロックハイトが低く新品でもブロックよれが少ない

          びっくりするほど柔らかいトレッドゴム

          騙されたと思って試してみても惜しくない価格!

           

          ※競技会での使用に関しては主催者や地域協議会にお問い合わせください

          既にOKの出ているJMRC各地区も多いようです

           

          世界的好評につき本国でも生産が追い付いていません。

          次回入荷がいつかはわかりませんので、お早めにご注文ください

           

          注文かこちらからどうぞ

          K'sFACTORY Yahooショッピングサイト

           

          上が20キロSSを走行したアクセレラ

          下が9キロほど走行した国産タイヤ

          どちらも駆動輪に履いたものです

          「海外タイヤは硬い・減らない・効かない」と思っている人は

          減り方などよく見てください。

          ※ちなみに海外ラリーで使われるタイヤで「硬い・減らない=効かない」

          は認識が間違ってますので混同しないようにしてください。

           

           

           


          ¥12,500-K'sグラベルホイール発売中です!

          0

            既に様々なイベントで実戦投入している弊社のオリジナルホイールですが、Yahoo!ショッピングでも取扱中です!

             

            【☆競技参加者応援☆送料無料キャンペーン】

            TGRラリーチャレンジに参加している方と、ダートトライアルに参戦中のスイフトユーザーの皆様はなんと送料無料でお届けします!

            下記ページから詳細をご覧になり、この機会にぜひご購入下さい。

             

            ↓↓↓クリック↓↓↓

            ↑↑↑クリック↑↑↑

             

             

            ディッシュとスポークのハイブリッドデザインにカラーはホワイトの組み合わせで、まさにラリーホイールという佇まいです。

             

            税別12500円、税込みでも13500円というリーズナブルな値段設定ですので、グラベル用セットしてはもちろん、普段使いの車のスタッドレス用ホイール等にもどうぞ。

             

            現行ラインナップは以下のとおりです。

            ●15インチ リム 6.5J インセット35 PCD100 4H●

            ヴィッツ・アクア・フィット・デミオなどのコンパクトカー向け

             

            ●15インチ リム 6.5J インセット35 PCD114.3 5H●

            スイフトスポーツ(ZC31S以降)・インプレッサ(GDB-E以降)など

             

            適合については弊社で使用している車両以外は未確認ですので、ご了承下さい。

            ご不明な点はinfo@ks-rally.comまでどうぞ。

             

            【告知】

            GC8 4POTに対応したPCD100 5H +40 は近日発売予定です!

            現在受注受付中ですので、上記ショッピングサイトからご注文いただくか、弊社までお問い合わせ下さい。

            ※タイヤによってはリムガードやレター部分がはみ出る可能性がありますので、予めご了承下さい。

            保安基準の改正(2017年6月)により、タイヤのはみ出しは10mmまで許容されます。純正足回りの状態でホイールはフェンダー内に収まっています。

             


            中古競技車情報 ラリー/ダートラ 情報更新

            0

              インプレッサ GC8-F RA-Limited
              ラリー仕様
              エアコンつき
              定員乗車ダッシュ逃げ6点式+サイドバー
              外装仕上げ概ね良好

              NARDIステアリング

              JX555ラリーコンピューター

              DCCD後付け(コントローラー付)

              RAクロスミッション

              LSD 前後機械式

              アンダー/ステップ/タンク/フロア/デフガード

              KYBラリースペシャル

              F SUBARU4POT BRIG SRC

              R BRIG RH

              サイドシュー BRIG SSG

              サイドレバー延長

              クラッチ EXEDY

              エンジン/ミッション/デフマウント 強化

              Defiメーター

              シートはノーマル

              アルミホイール+中古スタッドレス

              新品KRTホイール+中古ラリータイヤ

              メンテナンス渡し

              中古エンジンに換装後渡し

              タイミングベルトなど交換後渡し

              車検平成30年12月

              車両本体価格 100万円

              諸費用別 (消費税・リサイクル・自動車税・登録納車費用)




              ランサーエボリューション6
              エアコンつき
              23点式フル溶接ロールバー 2名乗車
              KYB別タンクショック 
              元ダートラ車

              FLSDクスコ R-LSD ATS

              車検付き 平成30年10月

              アンダーガード/タンクガード/Rバンパーガード

              スピンターンオブ

              ナビフットレスト

              ドライバーフットレスト

              ホイール ADVAN RC+ラリータイヤ

              運転席 バケット(ノーブランド)

              助手席 バケット(レカロ)

              ブレーキ 前後BRIG

              スペアパーツ多少あり

              Fバンパー エボ5

              ラリースタッドレスDL 56R+アルミホイール

              メンテナンス渡し

              車両本体価格 100万円

              諸費用別 (消費税・リサイクル・自動車税・登録納車費用)


              ※現在はまだ外装など仕上げてません

              問い合わせ
              info@ks-rally.com

              写真などは近日HPに掲載予定です


              8/11(土・祝)山の日はSL信州走行会です!

              0

                今年も開催します!

                 

                申込書はこちらから(xlsxファイル)

                PDFファイル版はこちらから

                 

                KRTダートチャレンジ2018inSL信州

                開催日     :2018年8月11日(土・祝)山の日

                場所      :スポーツランド信州 長野県長野市松代町豊栄1005-1

                ゲートオープン :午前9時

                走行時間    :午前10時-12時 午後1-3時

                料金      :15000円/台

                ダブルエントリー:5000円/人

                同乗      :2000

                募集台数    :15台

                上限      :20台

                 

                申込み先    :gyou@ks-rally.com

                         FAX 0265-96-7339

                 

                タイム計測付の予定です!

                昼食は各自ご用意ください。

                締切日は特に設定していませんが、先着順での受付となりますので、ご希望の方はお早めにお申し込みください。

                 

                まだ数台枠があります

                今からでも申し込みOKです

                 

                 


                在庫処分その2

                0

                  DUNLOP DIREZZA 03G R2

                  295/30R18 新品未使用 2本

                  2017年製造

                  送料込みで79800円

                  ※参考※

                  安くて有名な〇ラ〇タイヤさんでも

                  2本で89000円くらいです(送料別)

                   

                  お問い合わせは info@ks-rally.com

                   

                   


                  在庫処分その1

                  0

                    Terra Trip Intercom用ヘッドセット(テラホーン)

                    左右2個セット 6000円(消費税込み)

                    参考価格

                    デーモンツイークスサイト

                    輸入しても1個4000円ちょっとします。

                    それ以外に海外送料・国内送料・地方消費税・輸入関税かかります。

                    1個3000円なら超格安です。

                     

                    長期在庫のため格安処分します。

                    現品限りです。

                     

                    これからしばらくの間、タイヤなどいろいろ放出します。

                    連絡は info@ks-rally.com

                     


                    Accelera RA162 JSR Rd3 横手ラリーで2WD優勝

                    0

                      JSR Rd3 横手ラリー2018は秋田県横手市で開催されました。

                       

                      WAKO'S Rally Teamは今回も2台体制で参加してまいりました。

                       

                      Accelera RA162を履く 『WAKO’S BRIG Accelera 208』

                      高篠孝介/廣島真 組プジョー208が 2WDクラス優勝を獲得

                      「画期的な安さ」と十分使える「パフォーマンス」を証明しました。

                       

                       

                      WAKO'sPIAA BRIG YH 86の猪股寿洋/美馬純一組は

                      SS1のコースアウトでレグ離脱してしまい残念な結果となりました。

                       

                       

                      さてここでJSRと横手ラリーについて振り返ってみます。

                      『JSR』について

                      規則や車両などまだわかりにくいと言われることが良くあります。

                      今回の横手ラリーで言うと何が違うのか?

                      少し説明します。(規則などについては今回触れません)

                      地方戦と比べ、インターラリーシリーズのため日程は長いです。

                      それが何に反映しているかというと、SS距離でしょうか。

                      今回で言うとSS4本(10×4本)多く走ることができます。

                      簡単に言いうと今回の地区戦と比べた場合2倍以上走って勝負します。

                      レキは用意されたレンタカーで行い、

                      レキの最中にサービスは車検を受けます。

                      車のメンテナンスや出走前準備に専念できます。

                       

                      次に、JSR独自にタイム速報を出していました(地区戦にはない)

                      同じくFacebookによる状況配信

                      対外的プロモーションだけでなく、選手やチームにも嬉しいです。

                      そして「JSRラウンジ」によるホスピタリティサービス

                      ドリンクだけでなく・昼食などもサービスを受けられて

                      選手もサービスも大助かりです。

                      主催者によるウェルカムパーティもありました。

                      選手は宿泊もついています。

                       

                      中には「手軽に走れればそれでよい」という人もいるでしょう。

                      しかしこれだけパッケージングがしっかりした中で「かつ長く走りたい」

                      には絶対おすすめです!

                      海外に匹敵する長距離ラリーではないですが、少なくとも国内では

                      長距離ラリーを集めたシリーズです。

                      何よりうれしいのはスノーとグラベルというところですね。

                       

                      もし出てみたいけど車が用意できないという人も

                      レンタルラリーカーやリメイクのご相談に乗ります

                      お気軽にご相談ください

                      さて当の「横手ラリー」についてです

                      ・まず第一印象は「暑かった」 ←暑がりなのですいません

                      ・意外と遠かった ←弘前や大舘より近いかと思いきや、

                      距離的には大して変わらなかった・・・

                      ・利便性が良い ←インター、ホテル、スーパーなどが近くて便利

                      ・ルートの設定 ←コンパクトでリズムよくラリー通して

                      いいスケジューリングになる

                      ・ステージ ←「噂の横手」に始めて行ったのですが、正直噂ほどでは

                      なかったです。ただしこれは誤解を生んではいけないので説明しますが、

                      気持ち良いグラベルを求めて世界中行っている自分にとっては大したこ

                      とないなという印象です。もちろん現在の数少ない国内グラベルラリー

                      では上位に入るコースでしょう。まぁうちの周りの方がよほどいい道は

                      ありますがこのようにうまくまとめたラリーとして設定できる道となると

                      別問題ですから。良いフィールドではあると思います。

                       

                      さてステージついでに話すと「グラベルを走りたい」「海外を走りたい」

                      そういう人がうちに集まってきますが、今お勧めしているグラベルラリーと言えば

                      「RTCとかち(新得時代から)」「ARK(洞爺等)」「どんぐり(大舘)」

                      ですが、今年「東北グラベルカップ(通称」の設立にかかわった者として

                      言わせてもらうと、「どんぐり」「弘前」「横手」はそれぞれ特色があり

                      ますが、それぞれ何かが足りないのも確かです。

                      でもこの3連戦をシーリーズとして出るのはとても面白いと思います。

                      正式には「JAF東日本ラリー選手権のグラベルカップ」という位置づけですが

                      地区戦に出る出ないは別にしても、おすすめできるシリーズかと思います。

                       

                      「いわき」については触れてませんが、諸事情により急遽追加となった

                      イベントであることや、全日本と併催であることなどからも趣旨が違うため

                      ここでいう「手軽に地方戦を楽しみたい人」へお勧めするイベントには

                      入らないと思い割愛させていただきます。

                       

                      いつか、とかち・ARK・弘前・どんぐり・横手で「東日本グラベルシリーズ」

                      ができたら面白いと思います。

                      (自分の行きたいところだけをシリーズにまとめた勝手な意見ですが)

                       

                      アクセレラ ラリータイヤ RA162 205/65R15

                      購入はこちらから Yahooショッピング ←クリック

                       

                       

                       

                       

                       

                       

                       

                       

                       


                      << | 2/101PAGES | >>