calendar

S M T W T F S
   1234
567891011
12131415161718
19202122232425
262728293031 
<< July 2020 >>

archives

K's Event

WRC
6/22-24 Rally NewZealand

APRC
3/30-4/1 Rally of Whangarei
7/13-15 Malaysian Rally
9/14-16 Rally Hokkaido

JRC
11/3-4 新城ラリー

東日本選手権
5/12-13 南信州ラリー
6/23-24 サマーナイトラリー
7/14-15 ツール・ド青森
8/25-26 アルペンアタック
10/20-21 八子ヶ峰ラリー

BRIG Hill Climb Challenge
4/21 御岳スーパークライム
6/30 MountainClimb
10/28 御岳スーパークライム

Used Rally Car

CIVIC EK9 Dirtra
CIVIC EK4 GrN
MIRAGE CJ4A Rally
IMPRESSA GC8 Dirtra

FRC Rally御岳SNOW LAND RALLY 2020書類アップ

0

    JAF東日本ラリー選手権 第1戦

    JMRC関東ラリーカップ 第1戦

    『FRC RALLY 御岳 SNOW LAND RALLY 2020』

    書類アップしました

     

    ラリーガイド

    特別規則書草案

    参加申込書

    車両申告書

     

    ※参加申込書・車両申告書は2019年版書き込み用です

     

    今年はフルコース使えますので、SSも40匐で設定しました!

    あとは雪さえ降れば・・・・

    ちょっと時期が早いため心配ですが、皆さんも楽しみにしていてください

     

    地区戦情報はこちら

    JAF東日本ラリー選手権公式サイト

    まだ何も出ていませんが、そのうち2020年情報出ると思います。

    未だかつて第1戦に間に合ったことないのですが・・・・

    残念なお知らせを一つだけ

    今年はWinter Cupはありません。

     

     

     


    恵那モータースポーツフェスティバルin笠置山vol2 各書類アップ

    0

      今週末開催の「恵那モータースポーツフェスティバルin笠置山vol2」

      各書類をサイトにアップしています。

      参加者の皆さん、観戦希望の皆さんはご覧ください

       

      BRIGヒルクライムチャレンジシリーズ


      F2 Thailand Rally Championship Rd5

      0

        いまタイで最も人気のあるラリーシリーズ

        『F2 Thailand Rally Championship』の Rd5に参加してきました。

        何と選手として出るのは何年ぶりでしょうか?

        康〇とNZでシリーズ追っていた時か?

        いや〇平に北海道で斜め前方転回させられた時以来か? 

        今回のドライバーは五十嵐貴充選手

        見ている人は気づくでしょうが、実はこのヴィッツをドライブする

        須藤慶伍のコドライバーを務めている人です。

        実は本職はドライバーだったのです。

        自分が組む(乗る)相手には一定の条件があることは知られた話です。

        たとえ練習でも乗ってあげないことで有名です。

        ではなぜ今回は????あとのお楽しみ

        そしてもう一台は河合君です。え?メカニックの河合君?

        そうです彼も本職はドライバーなのです。

        今回のコンセプトとはいつも裏方の人が自分が楽しんできちゃおうって感じです

        コドラはThai FamilyのMAXです(何と今回初ラリー)

         

        実はこのラリー、2WD車ばかりのラリーなのです。

        その2WDにはくらしくカーも含まれます。

        大半がクラシックカーなのです

        中にはこういったタイランドレギュレーションのキットカーもいます

        勝負はこういった車が主役となるはずですが・・・・・

        道はこんな感じです!

        ペースノートのできない初ラリーのMAXがコドラの河合君は

        いきなりSS1から2番タイム、続くSS2も3番タイム

        もう佐〇選手はクビですね!

        しかしR2のところR7と読まれてしまい(初めてだから仕方ないけど)

        立ち木にクラッシュ、リタイヤとなってしまいました。

        基本的に掘れない良好ダートでハイスピードコース

        ワンミスが命取りです。

        五十嵐選手も好調に飛ばし、何度はハーフスピンなどするものの

        完全に逆向きに泊まってしまったSS以外はベスト連発の勢いでした!

        久々に見た逸材です!何しろこれでダート経験が数年のみというのだから

        凄いですね!

        F2 Thailand Rally Championship Rd5 ダイジェスト動画はこちら

        さて話は戻ります。こちらは前夜祭0です。

        開催地へ出発前の飲み会。お相手は「おっちゃん」として有名な、

        いや俺が勝手に有名にした、あの「TUさん」です!

        ラリーはここから始まります

         

        そして開催地Kampang Phetについて前夜祭1 

        地元の有名人Mr.BEEと飲みます!

        そして今度はサービスサポートでやってきたThail family

        Fusion Garageのみんなと前夜祭2です

        さて気が付いた人もいるかもしれません

        なんと年がら年中五十嵐君と飲んでます。

        近年まれにみる飲み友達になってしまった五十嵐君です!

        昼間はまじめに!

        主催者(こちらではオーガナイザーと呼びますが個人を指しています)

        と記念写真

        Mr. BEEとも記念写真

        地元のはずのMr.BEEはシェイクダウンでやってしまいました

        そしてタイの飲み友達Tuさんもお昼寝

        しかsもSS1スタートして1コーナ目です

        飛距離まで入れて150mです。なんともはや・・・

        皆さんのみが足りないのではないでしょうか(笑)

        いや、飲みすぎだったりして

        そしてなぞのトロフィー

        フィニッシュ後みんなに「コングラチュレーション」と迎えられ

        無事1位取ったぞ〜って喜んでました

        壇上でインタビューはされるし インタビュー映像はこちら

        一位の人たち(多分)に記念写真にも呼ばれるし

        十分その気でいましたが、いざセレモニーで壇上に上がると

        渡されたのが「2位」あれ?あれ?

        エントリーリストでは違うクラスだった車両がなぜか同じクラスになっていて

        一位になってます。あれ?あれ?

        でもレギュレーションもわからないし、クラス分けなんかもっとわかんないし

        まぁ楽しかったからいいか!って感じで上機嫌で

        この後も飲み続けるのでありました・・・・・

        あれ?ラリーの話があまりなかった気がするけど・・・・

        たまにはいいですかね

         


        ヴィッツ用クロスミッション販売中 ランサー用ファイナル発売開始

        0

          ヴィッツなどトヨタC56系ミッション用

          KRTオリジナルクロスミッション好評販売中です!

          在庫切れの場合納期が1-2か月かかりますのでシーズンオフの今が

          注文のチャンスです!

          オプション5速ギア製作可能です。

          また補修ギア製作も常時可能なので安心して使えます。

          (通常使用時の破損は現時点で1基もありません)

          また車種によてはギア比を替えたい人もいるでしょう!

          そんなオーダーも簡単に受けることができます!

          クロスが欲しいけど市販のモノがない!

          市販のモノがっても高すぎる!

          音は気にしないけど強度が欲しい!

          そんな方に最適です。

           

          さてこの度ランサー用 5.1ファイナルを製作しました

          こういった市販されていないものを市販品より安くご提供できます

          今までは手に入らなかった、高くて手が届かなかった、

          欲しいギア比が見つからなかった。

          そんな悩みを解消します!

          セッティングパーツとして手軽に変更が可能です!

          どんなことでもご相談ください。

           

          現在開発中 ZN6 86用クロスギアセット

                Zc31用 クロスギアセット

          その他、壊れてしまったクロスミッションのギアを作り直す

          (例えば3速だけあればまた使えるのに・・・・とか)

          そういったオーダーもお受けできます。

          既に手に入らないホンダ系クロスをどうしても欲しいとか

          ヴィヴィオのクロス欲しいけど中古でも高すぎて手に入らないとか

          そういった方も1セットから製作できます!

           

          問い合わせ先

          info@ks-rally.com

           

           


          恵那モータースポーツフェスティバルvol2申し込み受付中

          0

            BRIGヒルクライムチャレンジシリーズ第7戦

            大田原ヒルクライムの中止を受けて

            振替戦として、シリーズでもっとも路面が良く好評だった

            『笠置山』でヒルクライムを開催します。

            前大会では元F1ドライバー山本氏がデモランを披露していただけるなど

            見るだけでも面白いイベントとなりました。

            今回も地元出店多数予定しています。

            日時 12月14-15日

            場所 笠置山モーターパーク(岐阜県恵那市)

             

            大会規定

            参加申込書

            シリーズ公式サイト

             

             

             

            既に発表されとぇいるように当地は来年WRCの開催を予定しています

            そしてまさにこのヒルクライムコースがWRCのステージになる予定です!

            WRCステージを愛車で走るまたとないチャンスです!

            この大会でしかこの道は走れません(通常は封鎖しています)

             

            まだまだ申し込みは間に合いますよ!

            ぜひ奮ってご参加を!

             

             


            ALL JAPAN HILL CLIMB FESTIVALin王滝情報2

            0

              『第4回ALL JAPAN HILL CLIMB FESTIVALin王滝』は

              BRIGヒルクライムチャレンジシリーズ第8戦と

              4°GRUPPO ITALIANO DI CRONO SALLITA"ONTAKE SALITA"を

              併催して開催されます。

              会場案内図 

              BRIGヒルクライムシリーズ エントリーリスト

              ONTAKE SALITA エントリーリスト

              コースマップ

               

              観戦は無料です

               

              出展案内

              ・飲食 焼き鳥/トン汁/タンドリーチキン/手作りパン/ポップコーン/郷土菓子

              展示

              ・クローバーターボ/BRIG/TOYO TIRES/WAKO'S

              展示車・試乗車・同乗/デモラン

              ・クローバーターボ ジムニー

              ・TEAM CERAM withDUNLOP 94R

              ・FLEX 翔Racing アクア wtihTOYO R1R

              ・WAKO'S Rally Team with DIUNLOP 95R

              ・K's FACTORY with TOYO R888

              ・BRIG Pikesポルシェ with TOYO R888

               


              ALL JAPAN HILL CLIMB FESTIVALin王滝情報

              0

                出展店のご案内です

                まずは地元飲食関係

                Bee's Bakery 三岳の手作りパン屋さん

                チアフルベル ポップコーン キッチンカーで来場

                時計台 焼き鳥 昨年も大人気でしたね!

                喜しろう お菓子 地元食材を使ったお菓子です

                ひめや お菓子 同じく昨年も出展。栗好きにはたまりません

                水交園 タンドリーチキン 今年新規に出店です

                おんたけ広場 キノコ汁/トン汁 お弁当のおともにいかがですか!

                そして車関係

                TOYOタイヤブース 

                TOYOタイヤでは R1RとR888の体験会も行います。

                R1R装着車は誰でも運転可能です!

                ※R888装着車は競技車両運転経験者に限ります

                TOYO R888装着のパイクスポルシェに同乗できるかも!?

                パイクスピークヒルクライム出場車とパネル展示

                BRIGブレーキパッド&キャリパー

                クローバーターボ&IHIターボ

                WAKO'S &WAKO'S Rally Team

                今年のタイヤ体験カーは何でしょうか!お楽しみに!

                 

                その他Team CELAM提供で86のデモランも行います!

                ドライバーは誰でしょう???

                また、地元の上松ラリーチーム提供で

                「誰でも運転できるアクアラリーカーに乗ってみよう!」

                も予定しています。

                 

                観戦案内などは近日発表します

                観戦無料

                140台のヒルクライムフェスティバル開催です!

                 

                ALL JAPAN HILL CLIMB FESTIVAL専用サイトはこちら

                 

                 

                 

                 

                 


                Thailand PRE RALLY Series Repot

                0

                  すっかりさぼり気味ですいません。

                  さて、タイラリーネタです。

                  私達が今年参戦しているのは

                  『Thailand Rally Championship』といって

                  日本で言うところの全日本ラリー選手権です。

                  それに対して、北部の良好コースで人気の高い

                  『F2 Rally Series』と

                  東日本選手権みたいな感じで、比較的バンコクから近いところで

                  開催しているのが今回訪れた

                  『PRE RALLY SERIES』です。

                  硬質ダートでハイスピードコース

                  見るからに楽しそうなコースです。

                  設定もテンポよく、ワンディでここまで走れればかなり満足でしょう

                  SSトータルは70キロ強です。

                   

                  さてそれに先立ち、バンコクからレポート始めます。

                  まずはわかる人にはわかるネタで(笑)

                  前から気になていた「牛野家」で腹ごしらえです。

                  明るい時間です。健全ですね〜

                  じつは仕事とラリーでしかタイへ行かないので、観光地を知りません。

                  連れて行った皆さんの要望を叶えるべく、下見です。

                  ネオンマーケットというところに来てみました。

                  ここだけでいろいろ楽しめます。(スペースの都合で内容は省きます)

                  そして翌日、約3時間半の移動でラリーホストタウンに到着

                  なんか賑わいのあるマーケットを発見し探索してみました。

                  横には運動施設の整った公園

                  道路を挟んで唯一のコンビニと、若者の集うビアガーデンがありました

                  さて、サービス会場では、ゼッケン上位に並ぶのがこの

                  『RALLY LOVE TEAM』です。皆さんお好きなようです!

                  なお、今回も同行は三重の五十嵐選手です。

                  今年はコドラで参加中ですが、いよいよドライバー復帰か!?

                  『RALLY LOVE TEAM』に対してもう一つグループが『50+(plus)』です

                  敢えて聞きませんでしたが、50歳超えて楽しもう!的な集まりかと・・・

                  とにかく楽しんでいる人たちばかりです。

                  そしてこんな車も使われていました(わかりますか?)

                  さて、自分が思うタイラリーの魅力の一つがこれです。

                  2WDキットカーを作って走らせられることです。

                  この車両はまだ今年デビューしたところで製作途上のようです

                  ドライバーさんと記念写真!

                  このラリーではいわゆるクラシックカーも沢山走っています。

                  これがニュージーならエスコートとかですが、

                  なんとジャパニーズヒストリックラリーカーのオンパレード!

                  しかもめちゃくちゃ程度いいし!

                  そしてこのラリー最速がこちら

                  ライン取り、勢い、どれを見てもダントツでした!

                  実は他のラリーでは違う車両運転している有名なドライバーさんです

                  クラシックカーだけではありません。

                  クロカンラリー車も走ってます!

                  AXCRで一緒に走っていたチームです。

                  かれらはこういったラリーで運転の練習もしているんですね

                  ちなみにギャラリーポイントです。

                  あまり人はいないだろうと思って撮影に来たのに・・・・・

                  あれよあれよという間に集まってきてしまいました。

                  さぁこちらは既に紹介しましたがなんと15歳の少年です!

                  いい環境ですよね〜。将来が楽しみです!

                  そしてお父さん!

                  おいおい!

                  このコーナーに慣性で逆ドリフトしてはいってきたのあなただけですよ!

                  今どきのレコードラインではないですが、この速さは凄い!

                  実はタイのレジェンドドライイバー。ラリーアートのドライバーだったとか。

                  と言っても本人楽しみ過ぎです。

                  『Yeah!Every Corner Side way!』とめちゃくちゃ楽しそうでした。

                  将来有望な若者と、ドリフトおじさんと記念写真です。

                  というところで、今回のレポートは終わります。

                   

                   

                   

                   

                   

                   


                  FRCラリー中止のお知らせ

                  0

                    すでにみなさんご存知かと思っていましたが、

                    まだ知らない方もいらっしゃるとようですのでお知らせします。

                     

                    10/26-27に予定したFRCラリーは、

                    当初よりカレンダー都合により開催が不可能になり中止とさせていただいています。

                    最初からできなくなってしまったため特に案内を出していませんでしたが、

                    ここにきて問合せ頂いた方もいらっしゃいますので、

                    各JMRCまたはクラブから情報が入っていらっしゃらない方も

                    いらっしゃると思いますので、

                    ここでお知らせをさせていただきます。

                     

                    ご案内が遅くなりましたことをお詫び申し上げます。

                     

                    FRC事務局

                     

                     

                     


                    KRTドライビングレッスン締切のご案内

                    0

                      ご案内させていただいています10/12(土)の
                      KRTドライビングレッスンは定員に達しましたので募集を締め切らせていただきます。
                      ご連絡いただいた方には、申込書をメール配信しました。
                      ご確認の上、申し込み書の返送などよろしくお願いします

                       


                      << | 2/110PAGES | >>