calendar

S M T W T F S
   1234
567891011
12131415161718
19202122232425
262728293031 
<< August 2018 >>

archives

K's Event

WRC
6/22-24 Rally NewZealand

APRC
3/30-4/1 Rally of Whangarei
7/13-15 Malaysian Rally
9/14-16 Rally Hokkaido

JRC
11/3-4 新城ラリー

東日本選手権
5/12-13 南信州ラリー
6/23-24 サマーナイトラリー
7/14-15 ツール・ド青森
8/25-26 アルペンアタック
10/20-21 八子ヶ峰ラリー

BRIG Hill Climb Challenge
4/21 御岳スーパークライム
6/30 MountainClimb
10/28 御岳スーパークライム

Used Rally Car

CIVIC EK9 Dirtra
CIVIC EK4 GrN
MIRAGE CJ4A Rally
IMPRESSA GC8 Dirtra

ロールケージ製作 ご相談ください!

0

    春の開幕準備で製作ラッシュとなっています。

    現在製作中の車両は

    今月TGRラリーにデビューする『チーム営農人』様のヴィッツ

     

    こちらは弊社が長く年取り組んだHT81スイフトスポーツの

    集大成となるべく製作中の車両

    どのフィールドで活躍するかは来月にはわかるでしょう!

     

    そしてこちら

    おお!全日本でも出るのか!と言いたくなるようなこの車両は

    懐かしのAE111カローラレビンです

    この車両はこの後どうなっていくのか・・・オーナーのみぞ知る

    そしてこちらですね。

    何度か写真も出ていますね

    この車両です。Porsche996 GT3です

    パイクスピークヒルクライム参戦車両です。

    FIAと規則が違うこのイベントでは、材料から特注です。

    なお、上記3台ともロールケージは「オリジナル制作」です。

    既製品とは違い、材料・太さや厚み・形状・取付点など全て吟味して

    まるっきりのオリジナルで製作しています。

     

    そのため、既製品ではラインナップにない車両、

    規定や規則に合わせた仕様、こだわりやご希望に合わせた形状、

    予算に合わせた製作など各種ご相談受け付けています。

     

    一番上のスイフトは『カスタムケージ クラブマン仕様』の進化型です

    クラブマン仕様でも材料代は25万くらいします。

    オリジナルで製作すれば材料代は半額以下でできます。

     

    またFIA−J項モデルも製作可能です。

    この3台の後、製作が始まりますのでご紹介します。

    ロールケージ大手キャロッセんさんとのコラボモデルです

    弊社『Dmackヴィッツ』に装着しているロールケージがそれです。

    数々の国際ラリーの車検をパスしたオリジナルロールケージです。

     

    ラリージャパン復活に向けて参戦を考える皆さん

    現在ではFIA格式の大会に向けたロールケージはほとんど販売されていません。

    また以前と違ってJ項ロールケージで車検を通すことは難しくなってきています。

    国内で唯一オリジナル製作ロールケージでWRCの車検をパスし続ける

    弊社にお任せください!

     

     

     


    コメント
    コメントする








       
    この記事のトラックバックURL
    トラックバック