calendar

S M T W T F S
     12
3456789
10111213141516
17181920212223
24252627282930
31      
<< December 2017 >>

archives

K's Event

WRC
6/22-24 Rally NewZealand

APRC
3/30-4/1 Rally of Whangarei
7/13-15 Malaysian Rally
9/14-16 Rally Hokkaido

JRC
11/3-4 新城ラリー

東日本選手権
5/12-13 南信州ラリー
6/23-24 サマーナイトラリー
7/14-15 ツール・ド青森
8/25-26 アルペンアタック
10/20-21 八子ヶ峰ラリー

BRIG Hill Climb Challenge
4/21 御岳スーパークライム
6/30 MountainClimb
10/28 御岳スーパークライム

Used Rally Car

CIVIC EK9 Dirtra
CIVIC EK4 GrN
MIRAGE CJ4A Rally
IMPRESSA GC8 Dirtra

TOYOTA GAZOO Racingラリーチャレンジin木曽 無事終了 オーガナイザー編

0

    TOYOTA GAZOO Racingラリーチャレンジin木曽が終了しました
    オリジナルシリーズの開幕戦を担当して4年目、
    2年前の御嶽山噴火災害で昨年は開催地を変えて行いましたが、
    今年また規模を大きくして木曽に戻ってきました!

    ラリーはまず、大会前夜ホストタウン木曽町町長主催の『ウェルカムパーティー』から始まりました。
    約100名の関係者がシーズン開幕でまたラリチャレの仲間たちを交流を深めるために集まりました。
    乾杯の音頭は今回参加いただいた『哀川翔』さんです。

    地の物を中心に食事は用意され、飲み物ももらって帰るほどでした。

    翌朝、会場は集合時からすでに大賑わい!
    九州熊本で起こった地震災害で急遽エントリーを取りやめたチームもあり70台を超えていた参加者も結局67台の出走となりました。
    134名の選手とチーム関係者だけですでに200名は超える状態です
    レキが終了し、セレモニアルスタートの頃には、観客用シャトルバスも運行され、100名を越す観客に囲まれて選手たちはスタートしていきました。

    ラリーは舗装ステージから始まり、ギャラリーが待つ特設ステージに向かう頃には、
    観戦に訪れた人も用意した100台分の駐車場に入りきれない人が出るくらいとなり、
    臨時でバスを運行する騒ぎとなりました。

    今回は10キロの舗装に照準を合わせるのか、また2キロのグラベルにあわせるのかが大きな肝となりました。
    もちろん全日本戦バリにリエゾンでタイヤ交換をしているチームも合ったようです。
    このタイトな設定でどうしてそういうことをしようとしたのかは不思議なところですが・・・
    結局前晩の懇親会が終わる頃から降りだした雨がその明暗を左右しました。

    観客総数は500名を超えるという発表ですが、
    選手やチーム関係者だけでも200名を超え
    大会スタッフ関係でも同じく100名ほど
    地元ロータリークラブによるトン汁サービスや
    TRD様、FLEX様によるしゃりょう展示など
    今までにない『イベント』として、みんなが見に来れる大会が開けました!

    ここにご協力いただきました長野県、木曽町、木曽町観光協会、木曽町商工会、水資源開発公団をはじめとする
    木曽地域の皆様に感謝したいと思います。
    またFRCだけでなく、大会運営を行ったオフィシャル一同、またボランティアスタッフとしてご協力いただいた皆様も
    ありがとうございました




     
     

    コメント
    コメントする








       
    この記事のトラックバックURL
    トラックバック